インデックス投資

マーケッツのツボ「インデックス投資のどこがい~の?」

【部分配信でお届けします。】
日経チャンネルマーケッツでしか見ることができないオリジナルコンテンツ「マーケッツのツボ」。今回は、FPのカン・チュンドさんをゲストに迎えます。
一部の個人投資家から圧倒的な支持を得ているインデックスファンド。その魅力は、何といっても低廉な運用コストです。ETFはもちろんのこと、最近は未上場の公募型投資信託でも、運用コストの非常に安いインデックスファンドが登場してきました。
一方、インデックスファンドを支持する人たちが、何かにつけて攻撃の矢面に立たせるのが、アクティブ型ファンドです。
「コストが高い」。
「アクティブ型のリターンはインデックス型を超えられない」。
こんな声が聞こえてきます。果たして、それは本当なのでしょうか。すべての投資信託において、インデックスファンドは最も優れた商品と言い切っても良いのでしょうか。今回は、ETFをはじめとするインデックスファンドに詳しいFP、カン・チュンドさんをお招きして、インデックスファンドを徹底的に分析します。

【ゲスト】
カン・チュンド(晋陽FPオフィス 代表)
【聞き手】
内田まさみ (フリーアナウンサー)

あなたにおすすめの記事