お金の教育

「厚生労働省のiDeCo公式サイト」を、元トレーダー 現金融教育家が徹底解説【公式ウェブサイトを解説する動画】

イデコって・・年金の・・資産運用の・・何かですよね・・と思っていたあなた。
将来の年金について考え、イデコという言葉も聞いていたが、日々の忙しさで何もしていなかったあなた。
正しい情報を得るのは公式ウェブサイトが一番です!

この動画では、元トレーダー 現金融教育家の「やすべえ」が、公式サイトである「厚生労働省のiDeCo公式サイト」を見ながら、解説していきます。

これから公的年金の給付水準が下がってくることが予定されています。(マクロ経済スライド)
そんな時期に、NISAとiDeCoが税制優遇制度として始まったわけです。
これは、偶然というものではなく、公的年金の給付水準が下がってくる中で、私的年金をしっかりと作っておいて欲しい、という国からの願いなのではないかと思っています。

実体経済とマネー経済が経済の両輪となっている今、労働所得と金融所得が所得の両輪となって然るべきです。

「金融所得を税制優遇制度を活用しながら作っていく。」

少し時が経てば、当たり前のことになっているのではないでしょうか。

iDeCo公式サイト:https://www.ideco-koushiki.jp/

ナビゲーター(Tシャツ着てる人)は「やすべえ」です。
「清く正しく美しく」金融教育を行い、日本の金融リテラシーを向上させるべく、日々前進中です!自己紹介はこちら→https://asfin.jp/asfin/

#公式ウェブサイトを見る動画 #厚生労働省 #iDeCo #資産運用

あなたにおすすめの記事