インデックス投資

ゆっくり解説:インデックス投資の王道:S&P500(国際分散投資 しくじりの理由)

米国株のインデックス投資で主流のS&P500インデックス。
手数料などが下がり、米国株に人気が出ていますが、理論上は(ランダムウォーク理論では)、米国株のみでなく、新興国や日本株などを含めた国際分散投資の方がリスクを抑えつつ、利回りを高められるはずです。
というわけで、今回はS&P500と国際分散投資(MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(ACWI))を雑に比較しました。

目次:
0:38 インデックス投資の鉄則
2:31 検証:S&P500最強説
3:44 S&P500最強の理由

あなたにおすすめの記事