インデックス投資

【S&P500】なぜ投資信託ではなく米国ETF(VOO)を買うのか【インデックス投資】

・米国株情報の収集はモトリーフールの無料メルマガがオススメです!
 外国株式の一次情報を、日本語でわかりやすく教えてくれています( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )
https://www.tcs-asp.net/alink?AC=C106840&LC=TMF1&SQ=1&isq=100

最近米国株のインデックス投資に興味を持った人の中には「なんでS&P500に投資をするのにわざわざ米国ETFを買っているんだろう?投資信託のほうが簡単でコストも安いんじゃないの?」っていう疑問を持つ人がいるかもしれません。特にベテラン投資家でVOOを保有している人を見ると、「ETFの方がなにか隠れたメリットがあるのかな」って気になっちゃいますよね。そこで今回はVOOを購入したり保有している人の理由について、お話していきます。

結論はコチラです。

1.投資信託に換えるのに為替手数料がかかる
2.利益が乗っているので税金がかかる
3.米国株で銘柄を買い換えようと思っている
4.リアルタイムで売買したい
5.指値・逆指値などいろんな注文方法がしたい
6.運用会社への信頼と愛着
7.そもそも細かいコストを気にしていない
8.米国ETFの方がかっこいい

【関連動画】
ETFとは何か?投資信託との違い、メリット・デメリットを比較します


S&P500の買い方【ETFか投資信託か・SBIか楽天か・積立か一括か】

長期インデックス投資が最強である5つの理由【つまらない投資だから】

VOOとeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)のコスト比較【投信VS米国ETF】

【twitter】

【ブログ】
https://money-topics.com/

—————————
#節約マスク
#かおる

あなたにおすすめの記事