インデックス投資

マネー本100冊解説して考えた投資の王道と取るべき戦略の結論

本日は初の書評まとめ動画です。今回のテーマは【投資の王道とよるべき戦略の結論】です。

0:00 はじめに
1:01 目次
1:20 投資と投機の違い
4:43 全ての予測は不能
7:11 王道投資は退屈である
15:27 コアとサテライト

①投資と投機の違い( 1:20 )
投資→元本を守りながら、適正な収益を得る行動
投機
┗「賢明な投機」知識のある者がする。誰かはやらなければならない
誰かが投機をしないとベンチャー育たない。
世の中の革命が生まれない。
┗「愚かな投機」
(1)投資と勘違いした投機
(2)知識も技術もなく行う投機
(3)許容できないリスクを負う投機

誰もが始めは無知
→無知の知(投資)
→知識と経験を以て”賢明な投機”へ
参考:賢明なる投資家(ベンジャミン・グレアム)
https://amzn.to/3gzDD1h

②全ての予測は不能である( 4:43 )
投資の歴史とは「バブルと崩壊の歴史」
参考:ウォール街のランダムウォーカー
https://amzn.to/3703LiJ

予測は不能である。“予言者になるのは簡単。25の予測を立て、その中から本当になったものだけ後から話せば良いのだ” by エコノミスト セオドア・レビット博士
参考:マネーの公理
https://amzn.to/3qHVFTR

③王道投資は退屈である(7:11 )
王道というのは「長期・積立・分散」投資で、インデックス運用を行うことです。
株式はこの200年で6〜70万倍もの成長を遂げた。
参考:株式投資の未来
https://amzn.to/3mYQXyM

時間分散でリスク軽減(ドルコスト平均法)

ポートフォリオ理論
分散してポートフォリオを作ることで、リターンを保ったまま、リスクを低減することができるというノーベル賞理論。多くの専門家も、株式:債券を分散することが推奨されている。ただしその比率は、年齢や、リスク許容度に応じて変わる。
個人的には、安定収入のある現役世代(20〜40代)はインデックスであれば株式一択で問題ないと考える(長期保有前提)。

「長期・積立・分散」投資に相性が良いのが投資信託。
アクティブファンド:プロが何らかの方針で運用。インデックスより手数料が高いが、ハイリターンを出す場合がある。

インデックスファンド:指標に連動するので手数料が安い。市場と連動した動きをするので、平均的なリターンが得られる。

これまで市場が成長してきたのはアクティブ投資家の功績である。アクティブ投資家の活発な売買が市場を「効率的」にする。
インデックス投資とは、手数料もほぼ払わない、分析に時間も要しない、いわば「フリーライダー」である。最も効率的な運用方法。

それを、とにかく「低コスト」で長期で「複利」運用するのが、誰にでもできる至高の成功法則。
参考:投資の大原則[第2版] 人生を豊かにするためのヒント
https://amzn.to/36WSjUT

敗者のゲームとは?
「市場平均を上回ろうとすること」は敗者のゲームである。アマチュアテニスのように、ファインプレーの有無ではなく「ミスの少ない方」が勝つのが投資の世界でも同じ。
参考:敗者のゲーム〈原著第6版〉
https://amzn.to/33UPzFV

市場平均のインデックスで、とにかく「低コスト」で長期で「複利」運用するのが、王道ですが、それはあまりにも退屈な手法です。
そこで、「コア」と「サテライト」という考え方です。

コアとサテライト( 15:27 )
インデックス投資は、あくまでコアです。敗者のゲーム著者のチャールズエリス、ウォール街のランダムウォーカーのバートン・マルキールにしても、インデックス運用で退職資金を運用しつつ、プラスアルファで自分が確信する銘柄を持っています。

コアで安定的な長期の「投資」を行い、サテライトで比率の上限を決めつつ「投機」を行う。これは大きな上昇も見込めるので、合理性もあります。

このように、資金全体からみて、いくらをどのくらいのリスク資産に振り切るかなどを計画することが非常に重要です。

************************
こちらのチャンネルでは、一般人でも経済的成功を手にしたい人の「為になる情報」を発信しています。日本では特に「お金の話」は汚い、はしたないという文化があります。
しかし、マネーリテラシーとは本来【義務教育にいれても良いくらい人生に必須の知識】です。そのため、それを知らないまま大人になってしまっている人がとても多い。このチャンネルでは、
・スモールビジネスや副業のネタ
・個人ができる投資の知恵
・書評や本の要約解説
などを更新しています。一人の「親」として子供や家族の生活を守るため、大人として経済的に自立するだけでなく、成功するために役立つ知識を、お届け致します。

*/Twitterでも発信しています/*

*/リンク集/*

投資信託を初めて買う人が見るべき【完全マニュアル】

楽天証券の設定マニュアル

NISA初心者向けしっかり解説講義

確定拠出年金で初心者が2000万円貯めるシミュレーション

楽天証券つみたてNISA【手数料安いランキング】銘柄

2019年最も儲かった投資信託銘柄1選

ネット銀行4社比較と攻略法と裏技まとめ

#資産運用 #長期投資 #株式投資
#インデックス投資 #株

あなたにおすすめの記事