お金の教育

①『日本の現状から見る金融教育の必要性』

さぬき青年会議所の『金融教育』
Section①:日本の現状から見る金融教育の必要性

確認テストはこちらから
⇒https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSedEm7P00fVM5LiapNH0fiABnB8K6fexRv0mpod2QgNAVehTg/viewform

アンケートに答えていただくと抽選でQUOカード1000円分が当たります!
⇒https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdRohtMhXlGi5ZKupgRVY78OeWmjXLRx5k0_FxuIAsQ2dKUkA/viewform

なぜ、日本において金融教育が必要かについて解説しています。
金融に関する知識(マネーリテラシー)はアジアの中でも後進国といわれる現状。
日本と世界金融先進国の「お金」に対する考え方や資産形成の違いについても触れています。

なお、資産運用や投資についての確実性を保証するわけではございません。

提供:Link Intelligence 澤野義幸 様

あなたにおすすめの記事