不動産投資

【不動産投資の目的を考えましょう】収益物件

【twitterDM2021,7,12のご質問】
ぜんさん、こんにちは。
先日よりぜんさんのチャンネルを見つけ、自分が疑問に思っていた不動産投資に関して、的確に回答されており参考にさせていただいております。ありがとうございます。
さて、コロナ禍の影響もあり自分も今後の不動産投資に行き詰まっており可能であればご回答いただけると幸いです。
私のプロフィールですが、47歳男性、サラリーマンで年収は約750万円、家族は3名で長女は大学生です。
金融資産は約3,000万円、ただし自由に利用できる現金は700万円ほどで、あとは保険だったり、妻の貯金だったりします。
不動産投資歴は約3年。2018年に新築アパートを約7,000万円で購入しており、ほぼフルローンでオリックス銀行、現在残額約6,600万円ほどです。
昨年末に、ある不動産会社の提案で、法人化して日本政策金融公庫の創業融資で事業費を引ければ、次の新築アパートの初期費用を借りることができる、というお声かけをいただき、2020年12月に都内で法人化し、公庫へ融資打診を行いました。
ところがコロナ禍で融資審査が比較的ゆるい担当者がコロナ融資に忙しいしこともあり、厳しい担当者にあたり融資が100万ほどしか引けないということで、半年待って再度打診したほうが良いということになりその際は辞退しました。
公庫への融資打診は今年2月に実施しておりますので、半年後の今年8月以降に再度打診を考えております。
しかしながら、ぜんさんの動画から公庫の融資金額を資金使途以外の用途に使うことは極力やめたほうが良いという動画を観て、当時は融資を初期費用に利用しようと考えておりましたので、結果良かったと考えております。
さて、今後ですが、法人化し、不動産賃貸・所有・管理業を進めていく覚悟は決めておりますので、自分なりに方向性は2つと考えております。
1. 手持自己資金のみで可能な中古アパート(金額2,000〜3,000万程度、利回り10%以上、東京近郊)を購入し、実績を積み重ね、キャッシュフローの充実を目指す。
公庫への打診も順次進めていく(公庫融資は会社運営費として打診)
2. 新築アパートに絞り、融資をスルガ銀行などに打診。
頭金は手持自己資金でまかなえるようにかき集め、並行して公庫への融資打診も進める(公庫融資は会社運営費として打診)
いずれも法人で購入検討しております。
法人化後、今年9月に初めての決算を迎えますが、個人所有のアパート管理業務(5%)しか現状は売上がありませんので、今後の事業プラン含め悩んでおります。
ぜひアドバイスいただけると助かります。

【プロフィール】
金融機関で10年間融資業務に携わっておりました。
大手不動産会社で投資用不動産の売買仲介営業をしておりました。
現在は大家業と投資用不動産専門の買取業者を営んでおります。
得意技は、資金調達、財務、不動産売買です。

アセット株式会社 ぜん ゆうすけ
Twitter https://twitter.com/assetzen

【不動産業者様へ収益物件買取希望です】
URL「お問い合わせ」より収益物件情報を送信頂けると幸いです。
※不動産仲介および融資斡旋およびコンサルは一切行なっておりませんので、お問い合わせはご遠慮くださいませ。

http://www.asset1.co.jp

※弊社の買取目線は以下の通りです。
・ROI 20%〜
・1棟レジ(ALLレジ)
・1億円〜10億円
・RC
・東京駅 or 大阪駅から30km圏内(できれば25km圏内)
・駅徒歩10分以内
・新耐震基準
・グロス利回り8%以上(築年数、場所により変動)
・入居率が高い物件
・あまり加工しなくてもいい物件

上記の通りですが、利回り15%以上なら
違法物件でも鉄骨でも木造でも旧耐震でも金額小さくても区分でも購入検討します。

【関連動画】



















































































































https://youtu.be/LUYIKVYyNUY

あなたにおすすめの記事